モンテッソーリな日々(3)

一週間以上間が空いてしまいました。以前書いた通り、仕事をしておりまして、仕事がバタバタする中、体調不良・・・。風邪かコロナか、どっちにしてもこの国じゃ自分で耐えるしかないな・・・と思っていたら、なんとアレルギーでした。丸一年過ぎてみないと、わからないものですね。なんとなく、アレルギーというと、春先~初夏にかけてのイメージでいたので、びっくり。

 

english-study-family.hatenablog.com

 

さて、先日、娘の学校のconferenceに行ってきました。娘のクラスは生徒17名で先生2名。おかげでよく見ていてくださり、安心です。最近では、自分からよく喋るし、仕切り屋な面も出てきたようで、本来の姿で学校に通っているのかなと感謝です。「モンテッソーリなので、2nd gradeとは言わず、モンテッソーリ的には2nd levelをやっている」と、要するに学年相応のお勉強をしているとのことでした。

 

①Writingについて

主に行っているのは、パッセージのカード数枚、キーワードが書かれた数枚の組み合わせを探すゲーム。パッセージを読んで、それぞれに合うキーワードを組み合わせた上で、好きなものを一つ選んで、文章・絵を書き写すそうで、その次のステップが「自らの言葉で書く」こととのこと。今は、一つの単語を使って一文を書く練習をするとき。日記などを書く習慣がないというお話をしたところ、スペリングチェックの時に、その中から五個選んで文章を作ることを課題としてくださいました。

Publicに行っていたときには、もう少しすでにライティングをしていた気がするので、びっくりです。英語のライティングが伸びると日本語のライティングも伸びるところを見てきたので、一日も早くライティングを!!と思う焦りもないわけでないですが、先生を信じて、のんびりいきましょう。

 

ノンネイティブの親にとって、ライティングのサポートはなかなか難しいです。

 

②自然科学

アメリカ教育全般に言えることですが、自然科学が比較的進んでいるように感じます。先日は、こんなものを作って帰ってきましたが、私が子供の頃は、3年生~4年生ぐらいで同じような壁新聞を作った気がします。

スペリングチェック

毎週あるスペリングチェックですが、ちょくちょく、ちょっと難しいかなと感じる回がありました。娘のレベルに合った単語なのか聞いてみたところ、「レベルに合ったものをやらせているけれど、もしプレッシャーになっているのであれば、下げられる」と。そう言われると、つい、もうちょっと様子を見てみると引き下がってきてしまいました。

 

まあ確かに、アカデミックの内容を考えれば、どんどん難しくなるのわけで、日本語で知らない概念が入ってくるのは自然ですよね・・・。というわけで、休校中(廃校済み!?)のママ補習校ですが、単語のサポートだけは復活しました。

 

english-study-family.hatenablog.com

 

④図形

③のスペリングチェックに繋がりますが、今週の単語、、、色々な図形の定義が出てきて・・・。親も辞書を引き引き、絵を描いたりして、教えました・・・。が、どこまで理解できているか不明です。

 

図形も自然科学同様に、アメリカの方が進んでいるかな?と思う分野の一つです。

 

 

2nd gradeのspelling list(5)と家庭フォロー

さて、冬休みを挟んでお休みになっていたスペリングテストですが、再開されています。気づけば、冬休み前一回&冬休み後一回で、すでに三週分投稿が止まっていました。

 

english-study-family.hatenablog.com

 

お休み前後ということもあり、結構簡単なものも多く、楽な週が続きましたが、今週から、ついに州の名前が始まりました。

実は、引き寄せの法則を学びだした母、「やりたくないことはしない!!」ということで、例の、ママ補習校中断爆発をきっかけに、子供の勉強は、ノータッチを続けています。

 

english-study-family.hatenablog.com

 

今は、頼まれた時だけ助けるスタンスです。これで今のところ好展開しだしたので、しばらくこのスタンスを続けるつもりなのです。が、さすがにこの州の名前は、本人も手伝ってほしかったようで、一緒にアメリカの地図を眺めながら、場所を確認していきました。でも、さすがに2ndともなると、音を聞けばある程度書けますし、知らない地名はいえ、難解な普通名詞・知らない動詞よりは楽そうですね。

 

学校でスペリングチェックなどがないご家庭の皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

2歳を連れてNY旅行 ~在米一周年記念~

アメリカ一周年記念!特に予定もしてなかったのですが、急に夫婦でやる気が出て、久々のニューヨーク🗽へ!親的にはそこまで優先度の高い行き先ではなかったのもあり、当初は、ディズニークルーズを狙っていたのですが、母の免許センター予約を変更できずモタモタしている間に締め切られ・・・。そこでひょこっと気づいたのが、三人分のNY行きのマイルチケット!!といわけで、娘が行きたがっていたNYへいってきました。

 

夫婦ともに30か国以上旅行している、元来旅行好きな夫婦なのですが、いかんせん、アメリカの航空券が高い・・・。その上、下の子がまだお昼寝を必要とする2歳児なので、なかなか飛行機乗っての国内旅行をしてこなかったのですが、今回、チャレンジしてみました。

 

①まずはミュージカルへ、ライオンキング高っ!!!!
金曜日inでその夜は母娘だけアラジンへ。数メートル先のホテルに泊まり帰りもスムーズ。人生初の夜遊びに興奮気味の7歳でした。タイムズスクエアも金曜日泊は結構お値打ちで、翌日からの値段とはえらい違いでびっくり😲

ミュージカル、何に連れて行くか迷い、本人に聞いたことところライオンキングではなくて、アラジンを選んでホッ。10年前、20年前のライオンキングの値段を知る身としては、まあライオンキングの今のお値段にびっくり。でも、複利で毎年4%上がったら、18年で2倍だものね。日本が異常なのよね。。と自分を納得させて。。。

New Amsterdam Theaterの子供用のブースターは、女性トイレへ向かう階段手前に積み重ねて置いてありましたよ😊開演ギリギリまでブースターに気が回らず、大慌てで取りに行きました。人生のステージが変われば、気を使うポイントも変わりますね。

 

②周遊バス
子供たちに有名どころを見せるため、topviewというバスでぐるっとトランプタワーやダウンタウンを車窓観光したり、自然史博物館へ行ったり。個人的にはビックバスよりこちらの方が使い勝手がいいように感じました。一日券は、validateしてから、24時間有効です。

Hop-On Hop-Off NYC Bus Tours from $45 | TopView® New York City Tours | New York Sightseeing Bus Tours

 

③自然史博物館

ずっと博物館スルーで、入場した途端に「ギフトショップ、ギフトショップ」と言っていた娘が、自然史博物館では熱心に展示を見たり、ノートにメモっていて、成長を感じた&やはりさすがの展示でした。地球、生物、化学まで、7歳にもわかりやすく色々と触れることができました。また、館内には折り紙の飾りがついたクリスマスツリーがあって、子供たちは大喜び。やっぱり日本由来のものが飾ってあったら嬉しいよね。

④展望夜景
20年前、めぐり逢えたらの再現で、同時期にニューヨークに遊びに行っていたゼミ仲間と、エンパイアの展望デッキで待ち合わせて夕食に行ったのですが、その時の夜景の記憶を辿ると。。今回のワンワールドの夜景の方がすごかった気がする。何より、屋内なので、昼間→夕暮れ→夜景といくらでも居られる&食事や飲むこともできる🎇景色を見る際にエンターテイメント性もあっておすすめです。ふらっと決めた夕食@展望デッキでしたが、ちゃんと美味しかった😊さすがニューヨーク🗽。
(展望デッキでの食事は、予約なしではギリギリのタイミングだったので、行くなら予約をおすすめします)

⑤宿泊移動(タイムズスクエアダウンタウン

宿泊は、タイムズスクエアからダウンタウンへ移動したので、昼寝の子を抱えた我が家でも、自由の女神もブルックリンも動線スムーズに観光できました😊。ダウンタウンコンラッド、前評判通り、コンラッドブランドと思うとびっくりなサービスでしたが、部屋は全室広いし、昼寝坊やを抱える我が家にはすごしやすかったです。


⑥ニューヨークって・・・

  • 時間の速さ
    今住んでいる都市は皆、人懐っこくて、親切って聞いていたけど、全てがのんびりしていて、時間に追われていないからかなと。人の歩く速さ、サービス始め、全てに大都会のエネルギー、慌ただしさを感じた。これ、今まで、東京から行っても気づかなかったポイント。
  • 人が多い
    どこもかしこも密。。レストランも、テーブル狭いし、満席。アフターコロナとはいえ、ちょっと気になったし、流石に店員さんも、そこそこのマスク率でした。普段あまり気にせず暮らせるのは、そもそも密がない生活空間だからだなと。
  • 2歳児の場所見知り
    普段場所見知りをしない息子が、あまりの大都会にビビり、全く歩かず。健脚だし、道はごちゃごちゃしているし、ベビーカーを持っていかなかったので、ずっと抱っこに。。。考えてみれば、息子は今のアメリカの片田舎しか記憶になく、そりゃ大都会はビビるわね🤣。
  • 食事のおいしさ
    アメリカン、イタリアン、中華、スイーツ、なんでも、とにかく美味しい。在住都市では食べられないレベルのものを食べ尽くしてきました。Uberのおかげで、2歳児連れで夜が早くても、結構色々美味しく食べられた!ちなみに中国在住時代に散々お世話になったLady Mは、Uber対応がなく、食べられず。。

小さい子を連れてNY旅行を予定される方の参考になれば幸いです。

モンテッソーリな日々(2)

2nd Gradeの娘が、10月~12月のワーキングペーパーなどを評価コメントとともに持って帰ってきました。

おそらく、パブリックのお子さんは、MAPテストなどのタイミングでしょうか?

娘の通うモンテッソーリでは、3rdからは目安として統一テストも受けるようですが、2ndまでは一切テストはなしです。

 

持ち帰ってきたもので、面白かったものを紹介します。

①掛け算のワークシート

モンテッソーリの掛け算。なるほどなぁと思ったけど、立方体までなんですね。

4の段なら、4*16まで。

これまで、家では水道式に面積図へ展開していけるように教えていたのですが、

まさか三次元への展開と思わず。詳しい方は、当たり前でご存知の知識なんだと思いますが。

②筆算の引き算

一の位だけ繰り下がりありで、他は繰り下がりなしの筆算をやっているようです。

これ、ママ補習校で母が作っていたプリントと同じ仕組みで、

「お!」とひそかに喜ぶ母です。

 

 

③書き写し

日本の小学校でも、連絡帳、板書色々と写すことで、正しい文章の書き取りを学んでいくのだと思いますが、モンテッソーリでも色々なものを書き写して帰ってきます。

娘は絵の方が断然好きなので、絵の方に時間をかけているのはまるわかりです。。

虫について、海について、算数の文章題も、書き写しています。

 

④ 英文法 冠詞・形容詞・名詞 /  冠詞・名詞/単数・複数

最後は、英文法の勉強ですね。

カードに色々書いてあって、正しい順番に並べ/グループに分け、

自分のノートに書き写すそうです。

パブリックスクールの時は、ワークシート(プリント)で取り組んでいたと思います。

教具であるカードを並べて、それを書き写すというところが、

モンテッソーリっぽいですね(詳しくありませんが💦)。

体を動かすことで、頭に入りやすい・印象に残りやすい効果がありそうで、

本人も楽しんで教えてくれます。

 

 

モンテッソーリ小学校にご興味がある方の参考になれば。

(写真鮮明でなくてすいません・・・。私ではなく、娘の作品なので、一応ぼかし気味に載せています)

突然の駐在、子供用おすすめ本 (2023年1月更新)

以前、突然の駐在にあたり、おすすめの子供用本をいくつかご紹介したのですが、お正月を経て、いくつか追加がありましたので、更新したいと思います。以前の記事も遡らなくていいように、③以降に記載しています。

 

①お正月を忘れないように

小学生のお子さんは、2~3年日本でお正月をしなかったとしても、忘れるということはないと思いますが、幼稚園以下で日本を離れた場合、微妙なところです。お正月関係の本は、干支、お節、お雑煮などをテーマに色々あるのですが、「現代日本でお正月というとこうやって過ごすかな?」というのがすごくよく描かれているのが、中川ひろたかさんの「あけましておめでとう」です。

②和の行事えほん

逆に、正統派に和の行事の詳細がまとめられているのが「和の行事えほん」です。こちら英語版もあるので、親御さん用に準備しておくのも、何かと子供の学校関係で日本文化を説明する際に、便利かもしれません。こちら、一か月ごとに纏められているので、わが家では、毎月、月が替わると、一度は読んでいて、親の方も「へー」と勉強になることも結構あります。

③日本で幼稚園→現地でキンダー又は1stになるお子さん

「がっこうだってどきどきしてる」がおすすめ。学校内の設備や子供の配置などが米国式なので、なんとなくイメージ出来て、しかも学校にドキドキする子も出てきて、学校も子供たちにドキドキして。娘は、キンダーの教室に入ったら、この本の英語版が置いてあって、一気に新しいお教室に心を許していました。

 

④日本の小学校→現地校のお子さん

 

ナージャの5つのがっこう」。世界の学校の違いを面白おかしく知りながら、自分が通うことになる学校を想像して、楽しみにできるかもしれません。

 

⑤日本語の読み書きが未習で渡航する方

「おはなしがっこう」を音読の練習に使っていましたが、日本の学校を経験したことのない子にはとってもおすすめ。学校のお教室にあるものが題材になった短編集(すべてひらがな)です。

黒板や通知表、パソコンなんて今どきのものもあります。もちろんランドセルも。「鍵を閉め忘れて下を見ると、中身が出てきちゃうから気をつけて」なんて、すっかり忘れていました。

 

アメリカ駐在の方

 

先日、2ndの娘に「世界の歴史」を使ってアメリカの歴史を説明。私自身、中学高校とアメリカの宣教師が設立した学校に通っており、世界史の授業では、毎年毎年、年度はじめに、宗教改革からアメリカの独立までの流れを学んでいたので、あれもこれも懐かしく、流石に忘れていること何一つないと言う感じでしたが、漫画に沿って説明できて、良かったです。若干くどくも感じたあの授業が、こんなところで役立つとは。

親が補足したり割愛して説明してあげれば、年齢関係なく役立つので、この本はおススメです。アメリカの場合、この一冊で済むコンパクトさも🙆‍♀️

 

 

以上、参考になれば幸いです。

アメリカ生活 快適化計画 一挙公開

明けましておめでとうございます。Favcoからの海鮮デリバリーのおかげで、日本っぽいお正月も満喫できました。

 

english-study-family.hatenablog.com

 

さて、新年あけて、そろそろ異動・辞令のタイミングでしょうか?そこで、これから渡米のご家族に向けて、アメリカ生活、快適化計画を纏めました。

 

①シャワーヘッド交換

家の快適化計画第一弾、シャワーヘッド交換〜。わが家は、一応大家さんにも伝えてからやりました。娘も大喜び。

こちら、ホームデポで見つけたもので、マグネットでくっついてくれる優れもの。ほんとは軟水化してくれるシャワーがいいけど、しばしこちらで一時凌ぎ。

 

一方、おそらく湯舟の蛇口は変えられないと思います。なので、シャワー室と離れてついている、メインバスの湯舟洗いは、どうするのかなぁと思うと思いますが、我が家はやむなく、洗面器に水を入れてバシャーとかけて、泡を流しています。

サマータイムに対応 遮光カーテン導入

登校時間が7:40となると、どうしても冬~春の起床時間は日の出前になり、日の出時間が早まることを心待ちにするわけですが、ようやく日の出後の起床になったと思うと、今度は、サマータイムが始まります。で、また真っ暗な中起床に逆戻り。おかげで寝起きはもっと真っ暗だし、子供たちの寝入り時間はまだまだ明るいというのが、長く続きます(サマータイムといいながら、サマータイム期間の方が長く、2023年は3/12~11/5です)。その上我が家の窓はブラインドばかり。。というわけで、我が家では、簡易遮光カーテンを設置しています。これまたHome depotにお世話に。

突っ張り棒形式のカーテンレールは、カーテン売り場ではなくバス売り場にありました(それが一般的なようです)。そして、遮光カーテンも売っています。

 

③背の低い人必須 キッチンにステップ台

背が小さい私。高さの高いキッチンで、右手の肘に鈍痛が。。ステップ台の導入となりました。
快適快適。やっぱりキッチンの高さが合うって大事なことねー。

 

④火災報知機の電池予備ストック

天井についてる火災報知器が、時折ピッピッと鳴りながら、真ん中のボタンを押したら鳴らなくなるし、まあいいかなーと様子を見ていたら、夫不在の夜になって頻度が上がってきた。。2歳児も「ピピピ言ってるー」と喜ぶ始末。寝入りが思いやられる&あまりの大きな音に明け方起こされても困ると、慌てて電池を買いに行こうと思ったら、、

 

 

しまった、金曜日に乾杯をしてしまっていた。ということがありました。渡米当時はよく使っていたものの、手数料とチップの金額に少々冷静になり、使わなくなっていたInstacart(即来てくれるデリバリー)で大慌てで電池調達。その後、数日で、他のものもピーピー鳴りだし、結局全取っ替え。そしてよく確認してみると、さすが広い家、家中いっぱい付いてるのね。


皆さん、火災報知器用に、必ず、四角い電池の買い置きをおすすめします。そして、ピッてなったらすぐ交換。そして、女性でも天井に手が届く梯子の準備を。要らないかなーと思いながら、ガレージセールで巨大なものを買っておいて良かった。。


事件はこのあと、、夜中の2時半に火災報知器の一つが、電池を替えたのにものすごい音でピーピー鳴りだし、、、なんと、あの四角い電池、プラスとマイナスがちゃんとあるのね。。そして、プラスとマイナス間違えていても、普通に入れられちゃう構造になってるんです。びっくり!!

皆様!!火災報知器、一気に全取っ替え、プラスとマイナスに注意です。

 

⑤スペアタイヤの確認

先日、家の車庫内で、ぺっちゃんこになっていた愛車のタイヤ。おそらく前日運転時にパンクし、家に帰ってきていたんでしょう。ここまでぺっちゃんこだったのでどうすることもできず、保険屋さんに連絡。修理屋さんまでレッカーでした(我が家の場合、保険カバーでした)。

が、実は、もしスペアタイヤがあれば、この場で、スペアタイヤの交換サービスも頼めたんです・・。当然入っているものとばかり思って、確認しておらず、この時初めて入っていなかったことに気づいたんです。中古ご購入時は、すぐにスペヤタイヤの有無のご確認を。そして、女性はあまり知らないと思いますが、タイヤを買う時って、WheelとRubber部分は別なんですね。Wheel部分は、ディーラーから買うか、ディーラー取り寄せになるので、タイヤ屋さんだと数日かかることもあるそうです。

 

⑥手続き関連

駐在の奥様の住所を証明するものを得るのは大変苦労します。住宅の賃貸で必ず同居する人の名前は入れるはずなので、一通は確保できると思いますが、もう一通揃えられずに困ったりします。

 

水道、ガス、電気、インターネット、なんでも出来るものは、「夫婦連名」で!

ついにやってしまった。ディスポーザー詰まり問題

 話には聞いていましたが、ついにディスポーザーを詰まらせてしまいました。スピンはするが水が流れず、排水されていかない。隣のシンクの排水は問題ない。ということで、素人でも、隣シンクの配管との合流地点までのところで、何かが起きているのは明白でした。

 

で、いくつかYouTubeにお世話になるものの、ディスポーザーに物が詰まって、スピンしなくなった(強制ストップ)場合などがメインで、底面のリセットボタンを押すだとか底面のネジを力づくで回して、刃を回転させるなどが言われているんですが、我が家の場合、刃の回転は問題なく。

 

で、同じ症状を紹介してくれているのがこの動画でした。

https://m.youtube.com/watch?v=XjoF7xAW2NE

 

我が家も全く同じ構造だったので、

①配管下に大きめの鍋を置いて、出てくる水をキャッチ

②写真1の①マイナスドネジを回す(180度反対側にもネジがあります)。金具が外れた瞬間、ちょろちょろ排水が始まります。

 

③写真1の②パイプを外します-。うちは緩めだったので専用工具がなくてもできそうでした。

④写真2の通り、問題パイプを外し洗います。我が家は気を付けていたつもりが、玉ねぎの皮が粉砕されずに、詰まっていました。

動画を見つけるまでに時間がかかりましたが、正直作業そのものは10分もかかりませんでした。もしもの時に、何となく覚えておくと便利かと思います!

 

さて、まだまだアメリカは30日夜ですが、クリスマスを終えたあたりから、一家で無性に日本恋しい病にかかっており、すでにお節料理を食べ出してます。まあ、もう世間も新年モードだしいいでしょうってことで。日本では、買ったお節と実家からのお裾分けでお正月を迎えていましたが、初めてこの本見てちゃんと準備。なんと15年もこの本を寝かせておりました。